☆ホワイトキーパーの施工です☆村上石油㈱

 今回ご入庫頂いたお車は、ホワイトキーパーの施工になります。 ご覧の様に、新車なのになぜホワイトキーパーを施工するのかと言うと、納車されてから少し経っていたのでボディに黒い水垢が少し付いていたのと、新車でもボディの上には、余分な油分が付いている事があるからです。 

 最初にこの油分を取っておかないと、上手くコーティングがボディに定着しません。
 コーティングは、ボディを汚れや紫外線等から守る為にする物です。そのコーティングが上手くボディに定着しないままにしておくと、目に見えませんがすぐ剥がれてしまい、コーティングをした意味が無くなってしまいます。2011.12.pkp2f.jpg
2011.12.pkp9f.jpg
 2011.12.pkp6r.jpg
なので今回は、油分を取る事・少し水垢が付いていた事等からホワイトキーパーをご提案させて頂きました。
 ホワイトキーパー(ピュアキーパー)は、ポリマー系のコーティングになります。クリスタルやダイヤモンドキーパーと違いボディを触ると、ツルツル滑ります。
 ピュアキーパーは、愛車が絶対汚れない〔魔法のバリア〕ではありません。しかし汚れが付いてもコーティング被膜内に浸透せず、簡単に落ちるのが特性です。だから繰り返しの施工で塗装を直接触ることなく、コーティング被膜の強化を進めて(キズを埋め)、被膜がどんどん良くなります。


施工車種:トヨタ ノア
サ イ ズ:LLサイズ
施工価格:¥8.900

2011.12.pkp4s.jpg

2012.03.21

村上石油株式会社 ↓