Light Oneからのお知らせ

マクドナルドはこのシステムに300億円投じた!!

ちょっと質問です。
あなたは今のお店を、この先何年やり続けますか?いえ...何年続くと思いますか?
このままずっと続くとお考えのあなたはきっとお客さまとの『絆づくり』が上手く行っている事と思います。この先は読む必要はないかもしれませんね。

マクドナルド原田社長がこんな事を言っています。「一番効果があったのは携帯電話に割引クーポンを配信するeクーポン」それまでは3カ月先を予約して新聞に折り込みクーポンやチラシを入れていた。それが今なら「よし、今週末やろう!」とすればすぐできる。「雨が降ったらやろう!」と。スピードと反応の高さと紙広告からWeb配信によるコスト減と即時性の効果が、今や誰でも持っている『ケータイ』に戦略を仕掛け、実に2000万人(国民約8人に1人)の携帯メール会員(お客さま)の囲い込みに成功し、何万人に向けても瞬時に一斉情報配信やクーポン配信を可能にし、絶大な文化を築きました。300億円掛けてもケータイで囲い込みができる事を!

ここからが重要なポイント!お店で売上を伸ばす方法は何でしょう?
① 客数を増やす ②客単価を上げる ③購入(来店)頻度を上げるこの3つ。
日本の人口は年々減ってきていますよね。
消費の核となる16才~59才の人口は4237万人(国民の約33%)ですが、15年後は3931万人(国民の約29%)に急減します。つまり2025年には306万人の消費者が消えてなくなるという事です。これは茨城県の人口に相当します。
これが何を意味するのでしょう?新規のお客さまを見つける事が「年を追うごとに大変になる」と言う事です。既にその影響は出てきていますよね。
客数を増やす事は人口減から無理でしょう...単価はあげられますか?=No、となると③の購入や来店の頻度を上げるしか売上は上がらないと言うことです。
今、あなたのお店に来ている大切なお客さまの囲い込みや、クチコミ・リピートが益々、重要になってくるということですよね。

では、どうでしょう?
どんな業種にも対応し、余りお金をかけずにお客さまの囲い込みができるとしたら、いいと思いませんか?お客さまとの『絆』をつくる為に。
やってみたいですか=Yes? やりたくないですか=No?
「やりたい=Yes、もっと知りたい」と感じた人は情報収集してみませんか?

商売応援講座(無料)『お客さまの9割をリピーターにするしくみ』を開催します。
ご来場特典として、売上・集客アップの成功事例集をプレゼントいたします。

2011.08.25

株式会社 Light One ↓