辰野地区安全衛生協議会 会員の皆様へ

 

「健康診断費用助成金」申請手続きについて

 

定期健康診断の促進をはかるため、当協議会では会員事業所対象に

健康診断費用の一部助成を行っています。

助成金の内容については、下記をご覧ください。

 

◆提出期限 令和2年3月 6日(金)

(faxでの申請は不可。郵送または持参して下さい。)

◆支払方法 申請用紙で指定された口座にお振込みします。

      (令和2年3月16日(月)予定)

◆助成要件 辰野地区安全衛生協議会 会員事業所

◆助成要件 次の事項をすべて満たしていること。

      ①協議会会員事業所が平成31年3月1日から令和2年2月29日

       までに常時使用する労働者の定期健康診断又は特殊健康診断を

       実施したものであること。

       但し、常時雇用する労働者がいない場合は、事業主の人間ドック・

       脳ドック受診も含める。

      ②協議会の会費を滞納していないこと。

◆助成額  下記「健康診断費用助成限度額一覧表」(別表1)のとおり。

      但し、実施費用がこの金額(別表1)に満たない場合はその金額(実費)

      とする。(助成額は1事業所、年1回、労働者1人1回限りとする。)

◆申請方法 健康診断費用助成金交付申請書(様式3)に必要事項を記入し、下記書類を

      添付の上、協議会事務局(商工会内)に提出してください。

      (添付書類)…労働者の定期健康診断又は特殊健康診断を実施した年月日、

             受診人数、実施費用がわかる書類の写し。

             (例:医療機関発行の請求書や領収書など)。

 

  健康診断費用助成金限度額一覧表(別表 1)

健康診断受診者数

助成金限度額

(1事業所あたり)

   1 ~   3 人   1,500円
   4 ~   8 人   3,000円
   9 ~  15 人   4,500円
  16 ~  30 人   6,000円
  31 ~  50 人   7,500円
  51 ~  60 人   9,000円
  61 ~ 100 人  10,500円
 101 ~ 200 人  12,000円
 201 ~ 500 人  13,500円
 500人 ~  15,000円

 

 

健康診断費用交付助成金申請書はこちらです。

        ⇓

健康診断費用交付助成金申請書(様式3)